2018 S.S.GROUP RECRUIT2018 S.S.GROUP RECRUIT
人と会社の未来をつくる

人と会社の未来をつくる

ABOUTエス・エス産業って?

「人」と「会社」を結ぶ

エス・エス産業は、人と会社を結ぶ、
人材サービスコンサルティングを生業としています。

私たちは、現場を知らなければ分からないニーズを聞き出せる、
そして人材サービスにまつわる法律を熟知したスペシャリスト。

働きたい求職者、人材が欲しい会社(企業)、双方に向き合い続け、
そのどちらにも喜ばれる最適なご提案をする為、邁進し続けて来ました。

一人でも多くの人が幸せに働けるよう、
私たちはこれからも「人」と「会社」の未来をつくり続けていきます。

TALK 01上司 × 部下対談

「経営者の視点」が求められる
仕事だからスペシャリスト
という自負を持つ。

TALK MEMBER

  • 営業課課長

    板津 元哉

    中途入社年 2010年

  • 小島 諒大

    新卒入社年 2013年

    名城大学農学部
    生物環境科学科

人と会社の未来を作る仕事

小島
いま思うと「とにかく内定をもらわなければ!」と必死な就活生だったと思います。企業研究なんてレベルでその企業を調べる余裕は正直そんなにありませんでしたね。でもここの会社説明会に参加したときに、いまの近藤取締役に会って、単純に「この人みたいな社会人になれたら最高だな」って思って一気に志望度が上がりました。うまく言えませんが、会社や社員のことを語る雰囲気がすごくかっこよかったんですよ。内定をもらってからの内定者フォローでも近藤取締役にグイグイ惹き込まれていきました。
板津
「この人と働きたい」これも立派な志望動機。そして、入社後すぐに請負現場配属となったわけだね。慣れない作業を繰り返した日々が懐かしいよね。
3年間の現場経験を踏まえ、今では1つの現場を任されるほどに成長したわけだけど、今の現場の新規立ち上げから携わって、どうなの、いまの仕事は。
小島
はい、板津さんに請負現場を管理することは小さな会社を運営することと同じだという例えを聞いた時に、最初はよくわかりませんでしたが、まさにその通りだと実感しています。
板津
でしょ。生産の管理から人の管理、現場改善をしながら、最大の目的は利益の追求…請負の責任者は「経営者の視点」を持った営業担当だから、物を売る営業よりももう一段階スペシャリストという自負を持ってね。
小島
そうですね。難しいですけど、結果が出たときの達成感は何にも代えがたいですね。今はまだ板津さんに相談しつつ進めることが多いですが、様々な提案や現場における工夫を自分が発信できるようになること、これがいまの自分の課題だと思っています。
板津
お客様が製造を手伝ってほしいだけなら、わざわざ人材サービス会社に頼まないし、頼むとしてもエスエスじゃなくていい。エス・エスを選んでもらうには付加価値がないと。そのなかでも一番の付加価値が人材管理のプロであることだと思うよ。安定した生産をするためには設備や物の配置だけではなく、人をコントロールできないと必ずトラブルが起きる。この「人の管理」に困ったお客様が人材サービス会社にお願いするんだから。

自分たちが作り上げる未来と
求める人物像

板津
請負は営業スタイルとして主になるのは新規開拓よりシェア拡大。地道に信頼を得ながらじっくり着実に現場を作っていくことで、安定した利益が確保できる。昨年まで派遣事業部が飛躍的に伸ばしたエス・エスの人材サービスを、今年度から請負事業部がしっかり底支えしていくフェーズに入った。お客様のニーズも派遣から請負にシフトしつつあるし。
小島
今や人材サービスは請負の時代ですね!これから入ってきてくれる新入社員と一緒に拡大させていきたいですね。
板津
そしたら小島にも後輩ができるわけだけど、どんな部下が欲しい?
小島
何事にもめげずにポジティブに物事を考えられる人ですね。目の前で起こる様々な事象に対して積極的になれないと、とても辛い仕事だと思います(笑)
板津
確かに(笑)。ポジティブさも大事だし、かなり貪欲な好奇心が必要だと思うよ。「知りたい」「これは何故だ?」って些細な事でも興味を持てる人が向いているよね。僕も仕事関係無く知りたがりだからね。
板津
小島が今度は部下を引き上げる役目だからね。さらにもう一段ステップアップするステージ。
請負事業部にいると、お客様の工場、設備で生産を実際に行うからこそ、お客様との距離感も近い。そこが請負の良さであり、厳しさや難しさでもある。今の小島はこの一言でわかると思うけど、新しく入る社員にはしっかり教えてあげてね。
小島
はい、部下との時間は大事にしながら、さらなるキャリアアップを目指します。

就活生へ一言

小島
就職活動に焦る気持ちはいりません。内定が早ければ早いほど成功するものでもありません。周りに流されないこと。自分が納得すること。そして納得した会社であれば覚悟を持つこと。こういう意識があれば自分にとって良い会社に巡り会えると思います。
板津
この度は、エス・エス産業に興味を持っていただいてありがとうございます。
私たちは人材ビジネスを通して、日本の労働市場を下支えしているという自負のもとに企業活動をしています。
少子化が進み人口減少に突入している中で、私たちの業界はさらに着目されています。
伸び行く業態だと言われていますが、その中でもさらに勝ち組を維持できるよう、一緒に頑張っていきましょう!

TALK 02高卒社員 先輩インタビュー

誰にでもチャンスがある。
信じて努力すれば必ず
キャリアアップできる。

VOICE OF SENIORS

  • 請負現場責任者

    大野 太史

    高卒入社 入社年 2012年

Q1
入社を決めた理由を教えてください。 地元が熊本なので、都会に行ってみたいという興味心です。
熊本から見たら、名古屋は本当に都会なんです!笑
仕事内容は今思えば全然理解していませんでした。
Q2
ご自身が感じる社会人生活の良いところと厳しい所を教えてください。 まず良い所は、お金を稼ぎながら、社会勉強ができる事ですかね。
学生のときはお金を払って勉強していましたけど。
厳しい所は、どんなに勉強が出来て優秀でもルールを守れないだけで、人からもの凄く低い評価を受ける事だと思います。学生との大きな違いだと感じました。
Q3
現在の仕事内容を具体的に教えてください。 請負現場の責任者です。請負現場とは、派遣現場とは違い、就労者に対しての指揮命令権が自社にあるので、人の管理や生産管理、品質管理、労務管理のスキルが必要で、その為、各工程に管理者がおり、その管理者をまとめているのが請負責任者です。
自分もいきなり責任者になれたわけではなく、はじめは一つひとつ部品を作るところから、現場リーダー、工程管理者を経て、いまのポジションにいます。
Q4
困難を乗り越えた、印象に残っているエピソードを教えてください。 入社当初、同期が10名以上いる中、上司に『大野は、新卒で一番出来が悪い』と言われました。
とても悔しく、このまま仕事を続けていいのか悩んでいる時、また上司に呼ばれ、『大野は出来が悪いが伸びしろはある。僕が夢見さしてあげるからついて来な』と言われました。
その言葉を信じて、言われた事を守り、一つ一つこなして来ました。その結果、250人をまとめる請負現場責任者になる事が出来ました。僕は、エス・エス産業に困難を乗り越えた後には、必ず良い結果が待っている事を教えてもらいました。
Q5
ご自身が考えるエス・エス産業とはどんな会社でしょうか? 誰にでもチャンスを与えてくれる会社です。
入社当初は同期の中で一番出来が悪いと言われた僕でも、努力した結果、着実にキャリアアップ出来ました!
Q6
今後、どんな仕事に挑戦してみたいですか? 請負現場全体をまとめる仕事です。
お客様と大きなプロジェクトを動かしている上司の姿に憧れます。そのためには、自分が請負っている現場を上司のフォロー無しに運営する事が前提ですけどね・・・。
Q7
高卒社員代表としてこれから就職をする高校生にメッセージをお願いします。 どこの会社を選んでも、途中で投げ出せばそれまで・・・、最後まで諦めなければ良い結果が待っています。
エス・エス産業はそんなみんなのやる気オーラをすぐにキャッチしてくれる会社だと感じています。
これから、どんな道を歩もうとも挫けず前を向いてください。
もし時間がかかっても、必ず、そんなあなたを誰かが見ています。
中には、困難を自分の力で乗り越えて欲しいがために、あえて手を貸さず、遠くで見守り続ける人もいます。
自分を信じて、周りの人を信じて、辛い事を乗り越えられる社会人になって下さい。
2回言いますが、エス・エス産業はそんなみんなのやる気オーラをすぐにキャッチしてくれる会社です。
Q8
オフタイムの過ごし方を教えてください。 家にいるときはゲームとか、筋トレですかね笑
ただ、ずっと家に引きこもる事は避けるようにしています。外には発見が色々あるので。
しっかり遊ぶオフって大事ですよ。

TALK 03中途社員 先輩インタビュー

仕事がシンプルな分、
基本で差が出る。
正解がないからこそ感じるやりがい。

VOICE OF SENIORS

  • 営業課主任

    岩井 佑真

    中途入社 入社年 2016年

Q1
入社を決めた理由を教えてください。 自分にできるかできないかではなく、やりたいかやりたくないかで決める様に転職活動をしていました。
どんな会社かということは面接官を通してその背景を感じるしかないと思っています。いろいろと面接を受けましたが、エス・エス産業の取締役と執行役員に惹かれ入社を決めました。
Q2
ご自身が感じる社会人生活の良いところと厳しい所を教えてください。 大学時代にラーメン屋でアルバイトをしており、そのまま社員になりました。思い返せばその時も店長に惹かれて社員になりましたね。自分の挑戦次第でキャリアアップしていける会社で働きたいと思いはじめ、25歳で転職することを決めました。転職活動の中でエス・エス産業に出会い、今に至ります。
今は営業課主任として課をまとめながら、三河地区をメインで担当しています。
Q3
現在の仕事内容を具体的に教えてください。 派遣事業部の営業をしています。お客様から派遣の依頼をいただいたら、そのニーズをしっかりヒアリングし、マッチングした人材を派遣します。さらに、スタッフが入社した後のフォローもこまめに行います。このフォローの質を高めることこそがスタッフの定着に効果的で、お客様の満足度も上がります。ですから、ここに注力することで、ひいてはシェア拡大、売上増に繋がるので、難しくもやりがいがあるところですね。正解は誰も知らないので、自分が立てた作戦がうまくハマった時は、自分だけの武器を手に入れた感じがして、かなり嬉しい瞬間です。いまは後輩を育てる立場でもあるので、後輩もそういった武器を持てるようになるべく時間を共有しながら習得してもらっています。なかなか教えるのが難しいんですけどね・・・。苦戦中です(笑)
Q4
困難を乗り越えた、印象に残っているエピソードを教えてください。 お客様のニーズに応えられない、売上目標に届かないなど、上手くいかないときってとにかく気分が沈んでしまって、すべて悪循環になることが多いんですよね。
そんなときに上司にアドバイスを頂いたことは「再建の3箇条」。
1,挨拶 2,約束を守る 3,掃除
当たり前のことかもしれませんが、上手くいってないときは意外とできていないことに気づきました。
この基本に立ち返ると、不思議といろいろな事が整い始めるんですよ。仕事がシンプルな分、こういった基本で差が出るんだと思います。これからはこの3箇条を教えていきたいですね。
Q5
ご自身が考えるエス・エス産業とはどんな会社でしょうか? 仕事もプライベートも真剣。仕事はもちろん、遊びにも全力です。
エス・エスにはフットサルのチームがあるのですが、ほぼ初心者の集まりなのに「勝ち」にこだわる気力は他のどこのチームにも負けません(笑)
特に忘年会はむちゃくちゃ盛り上がります。去年の忘年会ではMIP賞(その年に一番成長が著しかった人がもらう賞です)をいただきましたので、より一層気を引き締めて結果を出していきます!
Q7
今後、どんな仕事に挑戦してみたいですか? 今は三河・常滑地区をメインで見ておりますが全地区まで広げ、取締役や執行役員のように、エス・エスの顔になることを目指しています。お客様が困ったときに浮かぶ顔が自分になるように、一つ一つ信頼を積み上げたいですね。
Q8
オフタイムの過ごし方を教えてください。 友人と飲みに行くことがほとんどですが、天気が良い日はツーリングしたりし、ジムにいったりして体を動かしています。

SERVICE私たちの仕事

3つの人材サービス事業

エス・エス産業では、3つの人材サービス事業を展開中。
目指すのは「愛知県No.1の人材サービス」!

01人材派遣

「今すぐ人材が必要!」にお応え!

お客様の現場で即戦力となる人材を派遣するサービスです。
お客様と求職者、双方のニーズ掴み、マッチングさせ、どちらにも喜ばれる最適な組み合わせをご提案します。

ここが楽しい!

  • ・自分の成果が目に見えて分かる!
  • ・物ではなくサービスを売る面白さを実感出来る!

02職業紹介

「自社の社員を採用したい!」にお応え!

求職者を企業に紹介し、社員として直接雇用していただくサービスです。
企業が人材を集めにくい時期でも多数の人材を確保出来るため、
多くの採用担当者様から喜びの声をいただいています。

ここが楽しい!

  • ・お客様と濃いお付き合いが出来る!
  • ・双方の悩み・喜びの声などを実感しながら働ける!

03業務請負

「代わりにやって欲しい!」にお応え!

お客様(企業)の代わりとなって成果物を収めるサービスです。
採用、人材育成、生産管理まで全てエス・エス産業で行うことにより、クライアントのコスト削減に貢献しています。

ここが楽しい!

  • ・チームで成果を出し、仲間と喜びを共有出来る!
  • ・お客様と同じ立場に立って問題を解決出来る!

MESSAGE代表メッセージ

豊富なチャンスと挑戦できる風土がある

私たちエス・エス産業は「企業活動を通して地域に貢献する」という経営理念のもと強固なチームワークで「人と企業を結ぶ」人材サービスを生業としています。

社風を一言で言うなればチャンスの多さと、それに挑戦できる風土。
新しいことには積極的に挑戦し、長所をどんどん伸ばしてほしい。
自慢できる人間力豊かな社員が多いのは、そんな環境だからだと信じています。

エス・エス産業で必要なものはたった1つ。それは強く熱い野望。
その野望達成のために「考え」「悩み」「行動」出来る人を待っています。
もちろん自分で解決できない壁にぶち当たったとは、私たちが全力でバックアップしますのでご安心を。

あなたが、のしあがるための階段は既に準備してあります。
人との出会いに始まり、人と熱く接し、現場を知り、スキルを身につけ、結果にこだわり続ける。
そんなエス・エスの意志を「あなた」に受け継いで頂ければと思います。

代表取締役社長 小山田 剛

募集要項

大卒採用

募集職種 請負プロジェクトリーダー(請負事業部に配属されます)
勤務地 愛知県小牧市近郊 本社付
勤務時間 定時時間 8:30~17:30
採用ステップ 説明会 → 応募 → 部長面接 → 部長面接2 → 内定
給与 月給20万円以上
※上記は未経験者の最低給与額です。
※経験、能力を考慮、優遇します
諸手当 ・交通費支給
・営業手当
・役職手当(役職に応じて支給)
※各種当社規定あり
昇給 有り
賞与 年2回(業績に応じて支給)
休日休暇 隔週休2日制(土日)会社カレンダーあり、GW、
夏季、年末年始、慶弔、年次有給休暇
※年間休日105日
待遇・
その他福利厚生
年定期健康診断、社員寮完備
会員制リゾートホテルの利用可(有料)、車通勤OK
保険 社会保険完備

高卒採用

募集職種 営業職(入社後の育成カリキュラム終了後、派遣事業部・請負事業部いずれかに本配属されます)
勤務地 愛知県小牧市近郊 本社付
勤務時間 定時時間 8:30~17:30
採用ステップ 高校を通じて応募 → 職場見学 → 入社試験(筆記試験 / 部長面接) → 内定
給与 月給16万円以上
※上記は未経験者の最低給与額です。
※経験、能力を考慮、優遇します
諸手当 ・交通費支給
・営業手当(本配属後に支給対象となります)
・役職手当(役職に応じて支給)
※各種当社規定あり
昇給 有り
賞与 年2回(業績に応じて支給)
休日休暇 隔週休2日制(土日)会社カレンダーあり、GW、
夏季、年末年始、慶弔、年次有給休暇
※年間休日105日
待遇・
その他福利厚生
年定期健康診断、社員寮完備
会員制リゾートホテルの利用可(有料)、車通勤OK
保険 社会保険完備

中途採用

募集職種 営業職(派遣事業部・請負事業部いずれかに配属されます)
勤務地 愛知県小牧市近郊 本社付
勤務時間 定時時間 8:30~17:30
採用ステップ エントリー → 書類選考 → 取締役面接 → 執行役員面接 → 内定
給与 月給18~20万以上
※上記は未経験者の最低給与額です。
※経験、能力を考慮、優遇します
諸手当 ・交通費支給
・営業手当
・役職手当(役職に応じて支給)
※各種当社規定あり
昇給 有り
賞与 年2回(業績に応じて支給)
休日休暇 隔週休2日制(土日)会社カレンダーあり、GW、
夏季、年末年始、慶弔、年次有給休暇
※年間休日105日
待遇・
その他福利厚生
年定期健康診断、社員寮完備
会員制リゾートホテルの利用可(有料)、車通勤OK
保険 社会保険完備