小牧市の介護求人探し・転職サポートなら

 

私たちは愛知県小牧市という街で地域に根を張り、

地域での介護にまっすぐに取り組み、
皆様の笑顔が私たちの誇りとなるよう、

ひまわりのように「明るく、温かいサービス」を提供しております。

私たちの職場では、主婦が自分らしく働く仕組みと社風があります。

地元密着にこだわり、近い距離感を大事にする考え方はスタッフに対しても同じ。

「小牧市の自宅から通いやすく、家庭とのバランスをきちんと取ることができる」

そんな当たり前の幸せにプラスして、「正社員」という雇用安定も実現します。

 

 

 

具体的な給与条件をチェックしておきたい派はコチラ↓

仕事情報を見る!

実際会って話して確かめたほうが早い派はコチラ↓

面接エントリーする!

 

 

 

 

 

 

主婦なのに? いいえ、主婦だから!

正社員で働きやすい職場環境

 

 

収入面や雇用安定を考えると、正社員の方が安心。

それはわかっていても勤務時間や働く曜日の融通が利かないだろうと諦めていませんか?

 

だって、主婦なのに正社員だなんて大丈夫?

例えば、こんな不安・・・

 家庭と仕事を両立するにはパートしか頭にない

 正社員はどんなシフトもこなせないといけないと思っている

 いままで働くうえで主婦であることをメリットに感じたことがない

 家庭を優先するためには、収入を諦めるしかないと割り切っている

 

 

休める制度と社風が可能にする

「自分らしく」主婦×正社員!

 

 

家族に何かあった時や子供の行事の時に、一人ひとりがきちんと休みが取れるようにするには、施設全体の仕組みだけでなく、スタッフ同士の助け合いが必要不可欠です。スタッフの中で急なシフト交替ができるかどうかは、お互いの理解がなければ成立しないからです。制度化できない部分だからこそ、どの介護施設でも課題となるケースが多々あります。

 

しかし、ひまわりでは女性スタッフの9割が主婦であり、そういった職場環境で創立時から施設を運営しておりましたので、お互いを思い助け合う文化が根付いています。「こうしろ」と管理者からのトップダウンで動くのではなく、お互いに・自発的にシフトを助け合える環境は、スタッフのお気に入りポイントです。

正社員としての安定を手に入れると、仕事がさらに面白くなり、そしてプライベートとのメリハリがつくなど、収入面以上のメリットがたくさん!

 

「主婦なのに」ではなく「主婦だから」正社員として活躍できるのです。

 

 

 

具体的な給与条件をチェックしておきたい派はコチラ↓

仕事情報を見る!

実際会って話して確かめたほうが早い派はコチラ↓

面接エントリーする!

 

 

 

 

 

とはいえ、いきなり正社員はやっぱり不安・・・なら!

パートからのキャリアアップもOK

 

はじめは家庭とのバランスを見ながら、週1日4時間~スタートもOK

未経験でも働きながら資格取得

家から負担なく通える小牧市で安定就労

子供の手が離れはじめた時がキャリアアップのチャンス!

 

 

 

VOICE キャリアアップした社員の声

 

 小島 かおりさん(介護職員)

「私は前職も介護職でした。通勤が不便でしたので、もっと自宅に近い施設を探していたところ、ひまわりに出会いました。いきなり転職してしまうのが不安だったので、前職との掛け持ちのパートでスタートしましたね。

入社して半年ほど経ったある日、正社員の声がかかったのです。

まさか、自分が正社員になるなんて思いもよりませんでしたが、漠然と正社員になれば収入が上がり安定するだろうなと憧れていましたので、とても嬉しかったです。

当然、不安も大きかったのですが、パートで働いている時から、シフト交替でギスギスしないここの社風が気に入っていたので、自分でもなんとかなるだろうと思い切ってお受けしました。

実際になってみると、「もっとスキルアップしたい」「介護のことを専門的に学んで、教えられるレベルになりたい」と強く思うようになりました。

そんな私にひまわりにはさらに、介護福祉士の資格取得のチャンスも与えてくれました。費用面でもシフト調整の面でも応援してもらえましたね。ただ、そんな支えもあるとはいえ、やはり勉強時間の確保は苦労しました。子供が寝てからの時間などのすきま時間を利用したり、休日にまとまった時間をとったりと、自分なりに工夫を重ねました。

働きながら、そして家事や子育てと両立しながらの資格勉強は、正直大変でしたが、介護福祉士合格という結果は、私にとって大きな自信になりました。

もともと年配の方と話すことが好きでしたので、正社員となり利用者の方と共有する時間も増え、充実した毎日を送っています。介護福祉士としても、働くひとりの女性としても、周りにいい影響を与えられる人になっていきたいですね。」

 

 

 

 林 めぐみさん(介護職員)

「私は全くの異業種からの転職でした。6年間パートで勤めた段ボール工場の仕事は、近所で通いやすかったのですが、子供たちが大きくなり手が離れ始めた時に、ふと自分が本当にやりたい仕事ってなんだっけ?と考えてみました。

もともと私はおじいちゃん子・おばあちゃん子で育ったので、お年寄りの方と話すのが大好きだったのです。そうだ、私のやりたい仕事は介護だ!と思い出し、「介護職 小牧市」と検索して出会ったのがひまわりでした。私の場合は全くの未経験でしたので、シフトを調整してもらいながら、

介護職員初任者研修を受け、入社後に働きながら基礎知識を身につけることができました。

住み慣れた小牧でやりたかった仕事に就き、そして正社員にキャリアアップ

セカンドキャリアに悩んでいる知り合いがいたら勧めたいですね。」

 

 

 

 大野 恵美さん(看護職員)

「看護学校を出て25年ほど病院で看護師として働き、看護技術を学びました。長年に渡り様々な経験を経て、看護が私の天職だと確信する一方で、いつの間にか看護業務をこなすだけで、ゆっくり患者さんの話を聴くことができずにいる自分に少しずつ違和感を抱くようになりました。それに加え、認知症の方へのケアにも興味があり、より距離感の近い看護をしたくなったんです。

もっと寄り添うような看護がしたい」そんな漠然とした想いで転職を考えていた時に、介護施設での看護職が私の選択肢となったのです。家族もいますので、家から車で5分以内であることと、給与面をだけをポイントに探していた時に出会ったのがひまわりでした。日勤の常勤としては他の求人より給与がよく、家からも近かったので即決して面接を受けました。

居心地がよく、いつのまにか10年の時が経っていましたね。ここは利用者との距離が近く、一人ひとりと温かいやり取りができるので、当初の私の願いであった「寄り添う看護」を、実現することができました。

また、ひまわりは子育てしている人たちばかりなので、子供を理由に休んだりすることにお互いに理解があるのは本当にありがたいですね。土日休みじゃないところは一見デメリットのようですが、平日に休みがあると子供の行事などに参加しやすく、意外とママさんナースにおすすめな働き方かもしれません。

欲を言えば、各従業員が連休をしっかりとって、家族旅行に行けるといいなと思っています。これから新たな仲間が増えたら、そんな職場づくりを一緒に取り組んでいきたいですね。

 

 

 

具体的な給与条件をチェックしておきたい派はコチラ↓

仕事情報を見る!

実際会って話して確かめたほうが早い派はコチラ↓

面接エントリーする!

 

 

 

 

 

 

護職員の一日の流れ

≪朝≫
宿泊されていらっしゃる方々の起床介助
朝食の配膳・介助
健康チェック
通われる方々の送迎介助
荷物確認
入浴介助(一般浴、機械浴)
ご自宅への訪問による安否確認、生活介助

 

≪昼≫
昼食の配膳・介助
アクティビティ
ティータイムの準備
ご自宅への訪問による安否確認、生活介助

 

≪夕≫
夕食の配膳・介助
通われる方々の送迎介助
ご自宅への訪問による安否確認、生活介助
宿泊されていらっしゃる方々の就寝介助

 

≪その他≫
居室清掃(シーツ交換等)
外出行事、地域イベントへの参加
口腔ケア、口腔体操 等

 

※上記の一日の流れは、小規模多機能型居宅介護の場合の一例です。

 

 

 

具体的な給与条件をチェックしておきたい派はコチラ↓

仕事情報を見る!

実際会って話して確かめたほうが早い派はコチラ↓

面接エントリーする!

 

 

 

 

 

 

 

介護職未経験者が気になる!

聞いておきたい素朴な疑問Q&A

 

介護職のイメージ

介護の仕事は腰痛のイメージが強いのですが、みなさん大丈夫ですか?

やはり腰に負担は来ますので、業務時間中も何度か腰を伸ばすストレッチをするように教えられています。経験が浅い方にはとくに先輩社員が声をかけて職場全体で意識するようにしています。利用者の方々の体操も実は私たちの腰痛予防に役立っています。

 

介護職に就くときに覚悟しないといけないことは何ですか?

介護という仕事を時間と給料だけで決めるとキツイと思います。

社員は皆、介護に対する興味や関心がベースにあって、そこにプラスする形で、「地元で自分らしく働くには」という視点で、ひまわりと出会っています。そのベースが自分にあるかどうか改めて考えたうえでスタートしてほしいですね。

面接時に施設の見学もできますから、実際に雰囲気や職員を見てじっくり決めてもらえたらと思います。

 

シフト制について

パートからスタートするときに、みなさんシフトはどれくらい入っていますか?

もちろん、ご家庭の事情によると思いますが、週3~4日の人が多いです。一日あたりの時間は4時間~といった感じです。

連休は取れますか?

事前申請があれば大丈夫です。家族旅行や帰省など何日かまとめて取る場合は早めに申請をしてもらっています。

 

働きながらの資格取得

みなさんは働きながら資格勉強ってどのように時間を作っていましたか?

子供が寝てからの2時間、子供が宿題をやる時など自分にルールを決めて生活リズムにしてしまうことがコツのようです。

働きながら資格を取る方ってどれくらいいるのですか?

いまでは年1~2名は資格取得支援制度を利用して確実に取得されていますね。

まだ制度自体が新しいのでこれからもっと活用実績が増えていくと思います。

 

 

 

具体的な給与条件をチェックしておきたい派はコチラ↓

仕事情報を見る!

実際会って話して確かめたほうが早い派はコチラ↓

面接エントリーする!

 

 

 

 

 

 

 

 

務長からmessage

 

こんにちは。

ひまわりを運営している有限会社エスエス・ヘルスケア・システムズの取締役兼事務長の大野です。

私の周りでは、主婦のみなさんがどんどんキャリアアップをして、生き生きと仕事をしている姿がいっぱいあります。

だからこそ、そんな環境をもっと充実させるべく、新規の採用募集に踏み切りました。

 

子育てが一旦落ち着き、

やっと自分の時間が少しずつ取れるようになった今、

 

もう少し稼ぎたい

「もう一度介護や看護の資格を活かして働きたい

「距離感が近い、温かみのある職場で働きたい

そんなステップアップのチャンスがあなたの目の前にあります。

 

そして、あなたが小牧市、小牧市近郊にお住まいであれば、それも私たちが大事にしたいご縁です。

 

ご家族のご協力や自分のスキル、いろいろと不安はあるかもしれませんが、できない理由ではなく、できるようにするにはどうするか、私たちも精一杯応援します。

 

私たちと一緒に、小牧で、そして介護職で働いてみませんか?

 

 

 

 

 

紹介先企業HP | コンプライアンス宣言 | 当ページ運営会社

Copyright (C) 2018 株式会社エス・エス産業 All Rights Reserved.